大型WBGT表示器 401A(鶴賀電機)

大型WBGT表示器 401A(鶴賀電機)

NETIS登録番号:KK-110016-VE
熱中症予防に有効なWBGT(暑さ指数)を大きく表示
高温作業現場、夏季スポーツの熱中症注意喚起に好適

 401Aは、湿度、輻射熱、周囲温度(気温)の3つの要素を取り入れたWBGT(暑さ指数)を算出、表示します。屋内、屋外の計測に対応しており、連続計測(常時監視)が可能です。

機種名 大型WBGT表示器
型番 401A
メーカー名 鶴賀電機



  特長

・熱中症予防指標のWBGTを大きく表示
・高温作業現場や夏季スポーツにおける熱中症の注意喚起に好適
・大型赤色LEDを採用、視認距離は約10m
・連続計測が可能で、測定値の記録も容易
・表示器は測定場所から離れた所に設置可能
・三脚スタンド付で、設置や移動が簡単
・設置環境に合わせた仕様、システム構築も可能


○熱中症予防のポイント!!>>常時監視
WBGT値は、短時間でも気象状況により常に変化しています。

ポータブル計で定期測定した場合(○印)、熱中症危険度が高い時の測定が出来ないことがあります。
本実測データの場合、定期測定時間外にWBGT値が上昇しています。





                WBGTリアルタイム監視イメージ



  接続例




 




  仕様

型式 401A  401A-J 
   測定範囲  WBGT 0~50℃
周囲温度 0~60.0℃
相対湿度 10~90%RH
黒球温度 0~80.0℃(φ150mm黒球)
 湿球温度  周囲温度と相対湿度から算出
測定精度 WBGT ±1℃(10~35℃)
周囲温度 ±0.5℃(10~35℃)
相対湿度 ±3%RH(10~90゙%RH)
黒球温度 ±0.5℃(10~35℃)
WBGT計算式 屋内 :0.7×湿球温度+0.3×黒球温度
屋外 :0.7×湿球温度+0.2×黒球温度+0.1×乾球温度
(表示部下部スイッチで切替)
表示 周囲温度、WBGT  赤色LED(文字高45mm)
表示周期 2秒
オーバー表示 表示範囲の最小値または最大値で点滅
供給電源 AC100~120V
電源コード 約4.8m
使用環境 0~50℃、10~90%RH(結露なきこと)
保存環境 -20~70℃、10~95%RH(結露なきこと)
アナログ出力CH1 -  4~20mA(0~60℃)
アナログ出力CH2 - 4~20mA
(0~60℃/ 周囲温度、湿球温度、黒球温度)
(0~100%RH/ 湿度) 
※使用時に何れか1点を指定 
シリアル通信 - RS-485
 表示部取付方法  -  センサスタンド取付(一体型)
 センサーケーブル  -  一体型
 供給電源  AC100~120V  AC100V
 表示  周囲温度、WBGT  赤色LED(文字高45mm)  赤色LED

  構成品

標準構成品 WBGT表示器本体(センサー2種・通信ケーブル・電源ケーブル付き)、ポール付き三脚、取扱説明書(WBGT本体用・大型表示器用)


  オプション


■401A
大型表示器(401B用) 型式:4015E1351RA04 防水ボックス付
回転灯(制御ボックス) -

■401A-J

防水型表示器(湿度表示用) 型式:4022-19-3-51
 大型表示器(RS485入力)  4015E1351RA04
 WBGT401Aソフトセット  データ収集ソフト※1(CD)、変換コンバータ(SI-30)、コンバータ用ACアダプタ、通信ケーブル(RS-232Cクロス・USB変換)、信号ケーブル、取扱説明書
 回転灯(4連灯)  電源ケーブル・通信ケーブル 取付クランプ・取扱説明書
1対応OS:Windows10まで